コロナ禍の早い収束を祈る日々が続きます

今期の4月も今日までとなります。皆様と同じように、コロナ禍の影響が少なからずあります。そもそも、打ち合わせや営業を自粛していますから、当然、仕事は増えていません。

今年に入ってから、新たな人脈を開拓して、信頼関係を築いてきました。広告の仕事は、信頼関係があってこそ成り立ちますので、今ぐらいの時期に実っていたと思っています。すべて白紙となり、信頼関係にしても、新たに時間をかけて再構築していかなければと唇を噛んでいます。

広告の作り手として、この空白期間を何もしないわけにはいきません。腕や感が鈍ってしまうと危惧しているからです。今、何を作っているのかと言うと、大切な人のために、広告を作っています。テーマはもちろん、コロナに負けないぞ、です。

また、管理運営している各サイトは、細かいリニューアルを試みて、更新機会を増やしています。

仕事の活動領域は狭くなっています。コロナ禍の収束後を考えていくと、いよいよ広告の仕事は終えて、新たな事業に挑戦したいなと心が動きます。

コロナ禍の早い収束を祈る日々が続きます。

コロナに負けるな

スポンサーリンク