仕事がほとんどありませんが、自粛活動が続きます

国の緊急事態宣言が大部分で解除されました。私が事務所を構える愛知県も、その対象地域です。でも、愛知県独自の緊急事態宣言は継続されていて、現在(2020年5月18日時点)でも色々と自粛が迫られています。

私の仕事の状況をご案内。既存のお客様とはメールや電話でやりとりするくらいで、打ち合わせ機会は全くいただいておりません。見込み客へのアプローチや、新規客への打ち込みはゼロです。

フリーランスへの持続化給付金は申請済みで、問題なく申請は通ると思います。心配な点としては、仕事の感覚が鈍ることでしょうか。こう長い間、仕事がない状況となると、考える力や習得したスキルが衰えてしまうと危惧しています。

そのため、例え仕事がなくても、管理運営しているブログを更新したり、練習でイラレ を触ったりしています。

飲食店や商店街、娯楽施設など、緊急事態宣言の解除後をニュースでみると、客足は戻っていません。私が携わる広告業界においては、さらに客足が戻らない時間があると痛感しています。

とにかく、今月5月末日までは、継続している自粛を続けていきます。

ステイホーム20200518

スポンサーリンク