緊急事態宣言が延長されそうな時に思うこと

コロナ禍が続きます。

ここ愛知県対象の緊急事態宣言についても、どうやら延長されそうです。3週間ほどの延期で、6月20日が目安とのこと。もう大変です。

仕事は、減っています。補助金について、やはり頼りたい考えがあります。コロナ禍の当初、持続化給付金を受け取りました。その後において、補助金が出ていますが、特に該当しない内容ばかりです。

休業要請が出る対象業種ではありません。コロナ対策のリフォームは個人業のため、全く必要ありません。新業態への転換だって、当てはまる内容がありません。広告業で、テイクアウトはありませんからね。

新事業への挑戦意欲はもちろんございます。けれど、コロナ感染のリスクが、大きくなるのではと思っています。新しい人脈が増えますからね。今までの人脈で、大事に至っていないけれど、新しい環境が開くことによる感染リスクはやはりあるのではないでしょうか。

例えば、副業で、学校の放課後に子供相手のスポーツを教える仕事に登録しました。でも、緊急事態宣言下で、子供との接触は減らすべきではないのか。学校外の教育のため、やってはいけないのではと感じます。感染対策をやれば大丈夫、と言いますが、しっかりできていない現状です。

コロナ終息後を見据えて、今、何をやるべきか。個人業のフリーランスのため、色々と動きやすいです。今やっている広告業を細く続けていき、その他は時間をかけてでもじっくりと考えていきたいです。

スポンサーリンク