コロナ対策を継続して、今年を乗り切っていきたいです

2021年8月も今日で終わりです。とにかく暑い日が続き、さらに長雨の期間もありました。天気に左右された月だったと振り返ります。

コロナ禍が続いていますが、予想よりも多くの仕事案件をいただけており、確実に携わっております。とてもありがたいことで助かっています。しかし、コロナ禍は長期戦です。間違いなく長い戦いとなり、まだまだ仕事上の混乱が続くはずです。

フリーランスの身として、最も気をつけている決まりは、自分がまずコロナに感染しないことです。これは当然かもしれませんが、案外見落としていることだと感じます。コロナ対策していても、みんながやっているから自分もやるという考えの方が多いのではないでしょうか。とにかく、コロナ対策を継続して、コロナに感染しないこと。

自ずと、自分の言動に責任が持てます。

時節柄、コロナ関連の書籍を読んでいます。どの本でも、コロナの正体を掴むことなく出来事をまとめただけの様相です。でも、大切なことがひとつだけ記憶に残っていて、どんな対策をとっても、結局、人が動かないとダメなんです、と。

なるほど、今の日本では、人がきちんと動いて、コロナ対策していないのだと理解できます。もちろん、きちんと対策をとってい人もいますし、対策していたが不運にみも感染してしまった人だっています。

でも、守らない人が少なくてもいるから、そこからコロナウィルスが蔓延していくのかなと思います。愛知県で音楽イベントが開催されて、コロナ対策が疎かだったと報じられています。そういうことを、やって欲しくないですよね。なんだか疲れてしまいます。

兎にも角にも、来月もコツコツと頑張っていくだけですね。

スポンサーリンク